山形県 川西町
東沢活性化センター


はっぴぃたーんず東沢

第8回 中村 ゆりさん(26歳)・晶さん(26歳) 



プロフィール
 住まい:東沢地区上奥田柳沢三組
 移住前:飯豊町手の子
 家 族:義理父・義理兄・夫婦二人・ほのかちゃん(長女)

(2019.3.19 インタビュー)

―――東沢に来たきっかけは?


結婚を機に移住してきました。旦那さんが東沢の生まれ育ち。
旦那さんとは置賜農業高校の同級生でした。
高校の時から交際を始め、4年間関東の大学に通い遠距離恋愛を経てゴールイン。
かわいい女の子にも恵まれました。

――東沢での暮らしで良かったこと・大変なことは?


 職場が米沢なので飯豊から通っていた以前より通勤が楽になりました。
年に1回おみやこがあり、地域の人とご飯を食べたり泊まりに行ったり女子会のようで楽しいです。同世代の人はいないけれど、子育てのことを先輩方に色々教えてもらえるので嬉しい。

手の子も雪が多く、戸数が少なかったので東沢とにているので大変に感じたことは特にはないですね。

――ライフスタイルの変化はありましたか?


 家から職場までの距離が近くなり、生活の時間にゆとりができました。

旦那さん:子育てで忙しくなったけれど、それを上回る幸せですね。

 家事や育児は分担して旦那さんも手伝ってくれるので負担は少ないです。

――東沢のおすすめスポットはありますか?


タヌキやキジがいるところ。
手の子よりも山が開けていて景色がとてもきれいです。
静かな暮らしが好きなので落ち着きます。

――今後やってみたいことはありますか?


 結婚後忙しくて地区行事に参加できなかったので、今後夏祭りや運動会、収穫感謝祭に参加してみたいですね。
それから、旦那さんも自分も元置農生なので、畑にもチャレンジしてみたいです。

自分から声をかけるのが得意なタイプではないので、皆さんの方からも是非気軽に声をかけていただけたらうれしいです。

インタビュー:川西町地域おこし協力隊/鈴木 篤史・鈴木 まどか

<<はっぴぃたーんずTOP   <<前回   次回>>

Copyright(C)2015 東沢地区協働のまちづくり推進会議 All rights reserved