山形県 川西町
東沢活性化センター


Woman-東沢

食のサロンのレシピ集

  東沢おもてなし料理のレシピ集が町報・センター報とともに3月15日、東沢地区全世帯に配布されました。
 このレシピ集には、2016年7月31日(日)に開催された「東沢食のサロン」で提供された料理が掲載されています。そして、東沢地区在住の女性の方々(東沢夢工房、体験工房夢花咲里、なごみの会、更生保護女性会、なでしこ会、東沢ボランティア会)のご協力のもと発行されました。
 地区外の方々にも郷土のおもてなし料理をお伝えしたいとの意向から、当HPにも掲載させていただくこととなりました。ぜひ、おもてなし料理を振る舞われる際の参考として活用いただけば幸いです。ぜひご覧下さい!!

【写真または料理名をクリックするとPDF形式ファイルで開きます。】
 № 写真 料 理 名 
    黒蜜おこわ・かぼちゃと茄子のごまみそ
    山ぶどうのゼリー・蒸しパン
    ズッキーニボートのオープンオムレツ・納豆の天ぷら
    油揚げのヘルシー袋・洋風卵焼き
    コーヒーゼリー・だし
    山海汁・ぜんまいの白和え
    なす干しの煮物・きりもち(かきもち)
    笹すし・海鮮寒天
    じゃが芋の佃煮・さんごくだち干しの煮物
    凍み大根煮・なすのじんだ和え
    しそジュース・アスパラ干しの煮物
    谷地アザミの煮物・きゅうり漬け
    じんだん寒天・かいもち(そばがき)
    ゆべし・アスパラの醤油漬け
    青菜漬の煮物・五目煮
    なし瓜の三五八漬け・かぼちゃケーキ

■以下のPDFファイルをご覧になれない場合■
 Acrobat Reader のインストールをお願いいたします。下のバナーをクリックして、Adobe Reader インストーラーをダウンロードした後インストールしてください。Adobe Reader をインストールすると下記PDFファイルがご覧に頂けます。
  


食のサロン 開催されました!

  7月31日(日)、東沢活性化センターにて「食のサロン」が開催されました。
 東沢のお母さま方(東沢夢工房、夢花咲里、なごみの会、更生保護女性会、なでしこ会、ボランティア)の持ち寄りの郷土料理が振る舞われました。
 

 参加者はスタッフも含めると50名、東沢地区外、米沢や高畠からもいらっしゃったそうです。
 持ち寄りだけではなく、当日集まって作った料理(山海汁・笹すしなど)もありました。

【料理一覧】 ワンコイン500円、バイキング形式で振る舞われました。
  

  

  

  

  

  

当日作った料理
  
      笹すし          山海汁

料理を作られた方の話によると料理は前日の夜に大きい鍋で一気に作り上げたそうです。

【参加者の声】
 東沢在住男性「昔は食べてたけど今は食べていないものが食べられて懐かしかった。」
 東沢在住女性「一回ではとりきれないくらい豊富な料理の品数に驚いた。美味しかった!家でも作ってみたい!!」
 
 

 

 今後は定期開催に向けて、郷土料理のレシピ本作成に向けて動いています。
 



食のサロンの開催日決定!!

 
  • 期 日  2016年7月31日(日)
  • 時 間   11:00~ 受付   11:30~ 会食開始
  • 場 所  東沢活性化センター ホール
  • 内 容  "置賜の伝統料理”の試食会
  • 参加費  500円
  • メニュー 当日のお楽しみ!!(参考/昨年の料理

 事前申込は要りません。地区外の方でも参加できます!!
 老若男女、置賜の伝統料理を味わってみたい方、食べるのが好きな方、これから伝統料理を作ってみたい方など参加大歓迎です!!




東沢の伝統・郷土料理を後世に伝えよう~食のサロンの開催~

  食のサロンは東沢夢工房、夢花咲里(むかさり)、なごみの会、更生保護女性会、なでしこ会、ボランティアといった東沢地区に住む女性の団体が参加・協力し開催したイベントです。


キーワードは食は健康の源!


食のサロンの目的
「東沢地区に受け継がれる郷土料理・伝統料理の研究・伝承」
 3世代同居世帯が減り、核家族が増える中でおばあちゃん~子ども~孫へと伝統料理を受け継ぐ機会が減っています。
 そこでみんなで集まって郷土料理を持ち寄り、様々な味を知ってもらうことで後世に受け継いでいってほしいという思いで開催されました。


「女性が年代を問わず気軽に集まれる場所づくり」
 
 
 前回開催時は東沢地区活性化センターに地区内外の約30名以上の方に足を運んでいただきました。
 煮物が得意な人、漬物が得意な人など得意分野に応じた自慢の逸品がテーブルに並びます。また持ち寄りだけではなく、当日調理した方が良いものは当日みんなで集まって準備します。

 
【当日振る舞われた全料理】
  

  

  

  

  

  
 
【会場の様子】
 

 

 前回の好評の声を受けて28年度も開催予定です!7月中を予定していますが、詳細は決まり次第お知らせいたします。
 前回「家で早速作ってみたい!」という声が出たことを受けて、次回は家庭でも作れるようレシピも配布する予定です。どんどんご家庭で作っていただき、郷土料理を受け継いでもらいたいと思います。
 また、郷土料理講習会も開催し、食のサロン定期開催に向け、郷土料理のレシピ本作成を行っていきたいと考えています。


Copyright(C)2015 東沢地区協働のまちづくり推進会議 All rights reserved